FC2ブログ
八光殿が「高齢者見守りサポートやお」に登録しました
こんにちは、八光殿の高野です。


この度八光殿では、八尾市が推奨している
「高齢者見守りサポーターやお」制度に
協力企業として登録致しました。

この活動は地域の各企業が、ご高齢の方の安全を
八尾市や地域団体と連携しながら
支えていくという仕組みです。
主な活動としては、地域の各企業が日常業務の中で
地域のご高齢の方とコミュニケーションをとり、
その中で、万が一異変を感じたら地域包括支援センターや
社会福祉協議会に通報し、ご高齢の方の安全を守るというものです。


繧ウ繝斐・+・・DSC05521_convert_20130724160131
登録事業者に配布されるステッカー


八光殿では毎朝各会館周辺の清掃活動を行っており、
その中で日頃から積極的にお声を掛け、
地域の方とコミュニケージョンを図っております。
この活動を通して、地域のご高齢の方の安全を見守る事が
今回の高齢者サポート制度の意図に繋がると考え、登録致しました。


P1070291_convert_20130724161114.jpg
日々の清掃活動の様子


八光殿では創立66年以来、地域に生かされている企業として
アドプトロード清掃活動や学校へのプランターの寄贈、
各種イベントでの収益金の寄付など、
さまざまな地域貢献活動を行って参りました。
今回の活動をはじめ、八光殿ではこれからも
地域に生かされる企業として、地域貢献活動を続けて参ります。



ロゴ4-1-AY

club8510[1]



[2013/07/30 14:18] | 活動報告 |
「ライフエンディングぴあ」に八光殿の記事が掲載されています
こんにちは、八光殿の高野です。

今回は、雑誌「ライフエンディングぴあ」に当社の記事が
掲載されましたので、ご報告させて頂きます

DSC05498_convert_20130711101352.jpg
ライフエンディングぴあ

「ライフエンディングぴあ」は、終活をテーマに
お葬式や相続などの情報が掲載されており、
終末に向けた準備に役立つ内容となっています。
昨年、東海版が発売され、
今年の夏に関西版が発売される事になりました。
今回は、巻末にエンディングノートも付いており、
その書き方なども詳しく紹介されているので、
さらに役立つ内容となっています

また、冊子の中には関西のあらゆる葬儀社の情報も
掲載されています。
もちろん、八光殿も記事を掲載して頂いています。
記事の中では、弊社代表取締役 松村康隆のお葬式への想いをはじめ、
イベントや清掃活動などの地域貢献について、
地域に8か所ございます八光殿の各会館の紹介、
お葬式でお客様にご安心頂けるサポート内容などについて
記載されています。


DSC05499_convert_20130711102038.jpg  繧ウ繝斐・+・・DSC05501_convert_20130711102205
八光殿の見開き記事


このような雑誌が発売される背景には、
最近の終活ブームが挙げられます。
一昔前はお葬式のお話を事前にする事は避けられる傾向に
ありましたが、現在は大切な事として事前に準備をされる方が
増えています

もちろん、八光殿でもお葬式の事前相談・事前見積りを
随時無料で受け付けております。
「ライフエンディングぴあ」を手に取って終活に興味を持たれた方も、
前から気になっていたという方も、どうぞお気軽にご相談下さい!

八光殿が開催しているお葬式費用相談会については
コチラをご覧ください。


ロゴ4-1-AY

club8510[1]


[2013/07/16 19:23] | 活動報告 |
防災点検及び訓練のご報告
こんにちは。
八光殿東大阪の田島です。

近頃のゆるキャラには、 ただユルいだけでなく、
ツッコミどころの多さも 求められるようになりました。
そんな今、ゆるキャラ界でアツい注目を集めているのが、
愛知県岡崎市のゆるキャラ「オカザえもん」。
岡という漢字を顔に刻んだ特異な出で立ちに
全身を包む、部屋着の如くルーズな純白の衣装。
そのシュールな容貌に、地元の新聞では「子供が泣く」と言う
ゆるキャラらしからぬ称号を頂いたそうです。
オカザえもんの動向に今後も注目していきたいです!


さて今回は、八光殿東大阪にて行われました、
防災点検及び、訓練についてご報告致します。

実際の火災の現場では、消火器の使用方法を忘れてしまったり、
慌ててしまって思いもかけない状態になってしまう事もあるそうです。

そんな事にならないように、八光殿東大阪では
毎年2回防災訓練を行っております。

今回はタカラ防災株式会社様にお越し頂き、
まずは、防災の心得をレクチャーしていただきました。

次に、実際に消火器の使い方を教えていただきました。
訓練用の水が入った消火器で、火元の狙い方や、
消火器の構え方などを教えていただきました。

CIMG24401_convert_20130502144002.jpg
スタッフ全員で真剣に訓練しました。

その後、防災対策に抜けている所がないかなど、
館内をくまなく点検していただきました。

これからも八光殿東大阪では、安全のための訓練や点検に力を注いでまいります。



八光殿東大阪

ロゴ4-1-AY

club8510[1]
[2013/05/14 10:39] | 活動報告 |
「やお社協だより」に掲載されました
こんにちは八光殿の高野です。

八尾市社会福祉協議会様が発行している
会報誌「やお社協だより」に
八光殿の活動が掲載されました。

DSC04799_convert_20130501155829.jpg
やお社協だより表紙

八光殿では、年に一度
八光殿八尾中央で大感謝祭・人形供養祭を開催しております。
そのイベントで集まりました、
チャリティの収益金や人形供養への御賽銭は
毎年、八尾市社会福祉協議会様へ寄付させて頂いております。
今回は、昨年させて頂いた寄付の件で、
会報誌に当社名と寄付金額が掲載されました。


社協だより合成
実際の記事


DSC03967_convert_20121213105958.jpg
昨年の寄付の様子
左:八尾市社会福祉協議会 常務理事兼事務局長 木村滋 様
右:弊社代表取締役 松村康隆



また、八光殿では、八尾市社会福祉協議会様だけでなく
八光殿東大阪・八光殿四條畷で開催される
大感謝祭・人形供養祭の収益金も
東大阪市社会福祉協議会様・大東市こども支援課様
四條畷市こども福祉課様へ寄付し、
公共福祉に役立てて頂いております。

八光殿は、地域に生かされる企業として、
公共福祉への寄付や清掃活動などを行っております。
八光殿では、これからも地域の皆様に感謝の気持ちを込め、
地域貢献に力を注いで参ります。



ロゴ4-1-AY

club8510[1]
[2013/05/03 09:26] | 活動報告 |
八尾市内の郵便局にポスターを掲示しました
こんにちは八光殿の高野です。

ついにプロ野球が開幕しました!
今年はなんといってもルーキーに注目ですね
特に、日本ハムの大谷翔平選手や
阪神タイガースの藤浪晋太郎選手からは目が離せません。
どちらも開幕から1軍入りし、活躍しているので
シーズンが終わる頃にはどれほどの成績を
残しているのか楽しみです。
5月から始まる交流戦では2人の対決する所を
ぜひ見てみたいものです


さてこの度、八光殿が八尾市内にある29の郵便局に
ポスターを掲示しましたのでご報告させて頂きます

001_convert_20130402142259.jpg
掲示しているポスター

ポスターの内容は「終活(しゅうかつ)」を推奨する内容となっています。
そもそも「終活」とは何か?
終活とは、人生の終わりのための活動の略で、就活や婚活の派生語です。
終活は人生の最期をより良いものとするため、
お葬式やお墓、相続など、終末に向けた準備を事前に行う事を言います。
なお、終活はユーキャン新語・流行語大賞の2010年候補語60語にノミネートされました。


当社が加盟している全日本葬祭事業協同組合連合会(以下、全葬連)では、
終活をPRし、多くの方にお気軽にご相談頂けるようポスターを作成致しました。
そして、そのポスターに当社名を入れて、八尾市内の郵便局に掲示しております。

005_convert_20130402142435.jpg


八光殿では、皆さんにお気軽にご相談頂けるよう
毎月第2日曜日午前10時~12時八光殿八尾中央にて
終活相談会を開催しております。
終活相談会では、お葬式の準備について当社スタッフが
さまざまなご相談にお答えします。
また、ご来館頂いた方にはエンディングノートも
お渡ししています

上記の日程以外でも、八光殿の会館では随時、事前相談を承っております。
終活への第一歩として、どうぞお気軽に八光殿へご相談下さい!



ロゴ4-1-AY

club8510[1]
[2013/04/05 13:56] | 活動報告 |
消防記念日式典で八光殿が表彰を受けました
こんにちは、八光殿の高野です。

先日3月6日(水)に開催されました、消防記念日式典において
八光殿が「応急手当普及啓発推進優良団体」として感謝状を頂きましたので
ご紹介させて頂きます。

消防記念日式典とは、八尾市長並びに消防長から
防火および救命対策への功労が顕著な団体と個人に対し、
感謝状や表彰状が授与される式典です。

その中で八光殿は「応急手当普及啓発推進優良団体」として
八尾市長 田中誠太様より感謝状を頂きました。

市長 消防長
八尾市長 田中誠太様(右)                   八尾市消防団 団長 小角道男様(右)


八光殿では2007年より

全ての会館にAEDの設置を徹底しております。


AED.jpg


また設置するだけでなく、万が一の事態に備えて
救急隊員の方が到着するまでの応急手当や
AEDを確実に使用できるようにする為に
八尾市消防本部様をお招きして定期的に
“普通救命講習”を実施しております。
普通救命講習についてはこちら → 普通救命講習レポート

そのような活動の結果、
八尾市長より感謝状を頂く事が出来ました。

感謝状250306

今後も八光殿では、救命対策や防火対策に力を入れ、
安心してご利用頂ける会館作り、スタッフ育成に努めて参ります。



ロゴ4-1-AY

club8510[1]
[2013/03/11 10:31] | 活動報告 |
弊社代表取締役が八尾税務署長より表彰を受けました
こんにちは八光殿の高野です。

11月22日(木)に、八尾市文化会館プリズムホールにて
「平成24年度 納税表彰式」が開催されました。
そこで、弊社代表取締役 松村康隆が、
八尾税務署長表彰を受けました。

逕サ蜒・005_convert_20121123162321
表彰式の様子

この表彰は、多年にわたり納税協会等の要職にあたり、
組織の育成強化や納税道義の高揚、税知識の普及並びに
地域社会の発展へ尽力し、税務行政の円滑な運営に
貢献した方が対象となります。

この度、「公益社団法人 八尾市納税協会」の常任理事
である弊社代表取締役の松村が、その功績を認められ、
表彰を受ける事となりました。

逕サ蜒・008_convert_20121123162502
受賞の瞬間

弊社代表取締役の松村をはじめとして、
八光殿は地域に生かされている企業として、
八尾市の将来の為、納税の義務を果たして参ります。

逕サ蜒・010_convert_20121123162610
主催者・受賞者による集合写真




ロゴ4-1-AY

club8510[1]
[2012/11/28 10:36] | 活動報告 |
八光殿が八尾市より感謝状を頂きました
こんにちは、八光殿の高野です。

今回は、先日10月16日に八光殿が
八尾市より感謝状を頂きましたので、そのご報告をさせて頂きます

DSC03054_convert_20121017174624.jpg
贈呈式の様子

この度、八光殿は八尾市内の幼稚園・小学校・中学校、
57校にプランターを寄贈させて頂きました。

八光殿は創業64年の間、地域密着の葬儀社として、
地域の皆様に生かされて参りました。
その感謝の気持ちから、八尾市の発展に
何かできる事はないかとの思いを抱いておりました。

そこで、八尾市の市民憲章の一つにある
「みどりのまちをつくりましょう」の言葉から、
地域に緑を増やし、住みよい街作りの一端を担いたいと考えました。
また、八尾市の発展には、今の子供たちの成長を考え、
八尾という地域を愛して頂く必要があるとも考えています。
八尾市内の幼稚園・小学校・中学校へのプランターの寄贈を行う事で、
子供たちの「植物を育てる心」を養い、自然の大切さを学び、
地域を大切にする人間に成長して欲しいという
想いが込められています

感謝状贈呈式は、八尾市役所で行われ、
弊社代表取締役の松村が、八尾市長より感謝状を頂きました。
贈呈式には八尾市教育委員会の方々も出席され、
プランター寄贈への感謝のお言葉を頂きました。

DSC03070_convert_20121017213246.jpg
最後は記念撮影を行いました

八光殿では、地域の皆様への感謝の気持ちを込め、
アドプトロード清掃活動やイベントでのチャリティ活動、
ゲートボール大会の開催などの活動を行っております。
これからも、お客様にご満足頂けるお葬式を執り行うと共に、
さまざまな地域貢献に取り組んで参ります


ロゴ4-1-AY

club8510[1]
[2012/10/19 13:21] | 活動報告 |
全葬連葬祭サービス安心度調査2012で「AAA」と認定されました
こんにちは、中河内葬祭の大町です。

先日、全日本葬祭業協同組合連合会(以下、全葬連)が実施した
『全葬連葬祭サービス安心度調査2012』におきまして、
株式会社中河内葬祭は13年連続となる

『 AAA 』 (トリプルA)と認定されました。


AAA.jpg


この調査は、全葬連の所属各社が、
各関係法令・全葬連葬祭サービスガイドラインを遵守し、
お客様へ提供している葬祭サービスの安心度の実態を
調査・分析・評価したものです。

評価については、第三者評価機関として
「三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社」に委託し、
配点等については、消費者問題に精通する専門家による検討結果に基づいております。

全葬連では、2000年より「消費者の視点からのサービス格付け評価」として
全葬連の所属各社を対象に「葬祭業安心度調査」を実施し、
葬祭事業者個々のサービスレベルの向上に努めております。

全葬連加盟葬儀社の株式会社中河内葬祭は、
今後もお客様に信頼して頂ける葬儀社として
『全葬連葬祭サービス安心度調査』で『AAA』(トリプルA)を
取得し続けられるように励んで参ります。

お葬式は、安心と信頼の八光殿にお任せ下さい。



株式会社 中河内葬祭

八光殿ロゴ


club8510[1]  bana_gomi.jpg
[2012/05/18 10:37] | 活動報告 |
全葬連葬儀事前相談員の資格を取得いたしました。
こんにちは、中河内葬祭の高野です。

今回は、当社社員が
全日本葬祭業協同組合連合会(以下、全葬連)が認定する、
事前相談員資格を取得しましたので、ご報告させて頂きます。

全葬連では、お客様からの事前相談に対して、
より的確に対応し、葬儀に対する安心と信頼を提供する為に、
「全葬連葬儀事前相談員資格制度」を設立しました。
この資格制度には、資格認定期間3年という更新期限を設けており、
時代の変化とともにお客様に柔軟に対応することのできる相談員だけが
認定される資格となっております。

 事前相談員サービス理念
  ①温かみのある対応を心がける
  ②お客様第一主義に徹する
  ③お客様に最高のご満足を提供する


平成24年2月27・28日に東京で、
3月26・27日には大阪にて、
第1回全葬連葬儀相談員資格制度の認定講習会が開催されました。
今回は、第1回目の開催という事もあり、
多くの経営者や経営幹部の方も受講されていました。
資格取得の為には、全葬連が行う講習会に出席し、
筆記と接遇の実技試験を受け、試験で一定の点数を
満たした者が合格となります。
実技試験では、お客様への言葉遣いや挨拶、身だしなみなど
あらゆる角度からチェックされます。

隱榊ョ夊ィシ001_convert_20120429145306
当社が頂いた認定証です

当社からも受講資格を持つスタッフが出席し、見事合格しました。
全葬連加盟葬儀社の八光殿では、今回の資格取得をはじめ、
お客様の事前相談のお声に的確にお応えする事のできる
スタッフの育成に励んでおります。
お葬式の大切な準備の一つである事前相談は、
安心と信頼の八光殿にお任せ下さい。



株式会社 中河内葬祭

八光殿ロゴ


club8510[1]  bana_gomi.jpg
[2012/05/04 09:51] | 活動報告 |
東日本大震災義援金をお届けしました
こんにちは、八光殿の高野です。

本日は、東日本大震災義援金についてご報告させて頂きます。

八光殿では、平成23年3月11日に発生した東日本大震災において、
被災地への長期的支援の一つとして
八光殿の各会館に義援金箱を設置しました。
義援金箱は平成23年5月1日から平成24年3月31日まで設置し、
八光殿にご来館、または各イベントにご参加頂きました
皆様方の御協力により、615,185円の義援金が集まりました。
御協力頂きました皆様には、
本当にありがとうございました。

皆様からお預かりした義援金は、
4月11日に八尾市役所内にある
日本赤十字社の東日本大震災義援金窓口に持参致しました。
義援金は、日本赤十字社を通して
被災地の復興支援に充てられます。

蜀咏悄+005_convert_20120412192436

義援金は、弊社代表取締役の松村よりお渡しさせて頂き、
御協力頂きました皆様に代わりまして、
感謝のお言葉を頂きました。

義援金箱設置から11カ月間にわたり
皆様からお預かりした義援金は弊社が責任を持って、
寄付させて頂きました。
この八尾の地から送られる義援金が、
被災地復興に役立てられる事を心から願っております。

最後に改めまして、
この度の義援金に御協力頂きました皆様方には、
本当にありがとうございました。
厚く御礼を申し上げます。




株式会社 中河内葬祭

八光殿ロゴ


club8510[1]  bana_gomi.jpg
[2012/04/18 13:04] | 活動報告 |
全葬連の活動が雑誌に掲載されました③
こんにちは、中河内葬祭の高野です。

今日は、当社が加盟している「全日本葬祭業協同組合連合会(以下、全葬連)」の
活動が、株式会社ベストセラーズ発行の雑誌
「歴史人 4月号」に掲載されましたので、ご報告させて頂きます。

今回の記事では、全葬連のお葬式に対する考えや
平成23年3月11日に発生した東日本大震災での
支援活動の様子が掲載されています。
繧キ繧ケ繝・2_convert_20120314125047 rekishi1_convert_20120314124902.jpg rekishi2_convert_20120314124955.jpg


近年、お葬式は簡素化が進み、
「簡単に、早く、安く」という考えが浸透しています。
全葬連ではお葬式は故人の尊厳を守り、
故人と残された者との「絆」を継承するものであると考えています。
記事には全葬連のお葬式に対する考えや、
全葬連に加盟している安心できる葬儀社を
選ぶ事の重要性が掲載されています。

また、東日本大震災に関する記事では、
全国の加盟葬儀社が被災地に出向き、
棺など物資の提供から、棺の組み立て、ご遺体の保全、
ご納棺及び火葬場までのご遺体搬送などの活動が掲載されています。

当社も、「八光殿おくりびと隊」を結成し、
震災発生直後より被災地に向かい、支援を行いました。
おくりびと隊の活動については→コチラをクリック

さらに今回は、1月30日に東京で開催され、
当社の力野三郎が全国1位の最優秀賞に輝いた、
「第7回 葬祭コーディネーターコンテスト」の模様も掲載されています。
葬祭コーディネーターコンテストについては→こちらをクリック
rekishi3_convert_20120314125020.jpg


全葬連では、お客様に安心・信頼して頂けるよう、
さまざまな取組みを行っております。
その一つが、全葬連「葬祭サービスガイドライン」の制定です。

葬祭サービスガイドライン
「葬祭サービスガイドライン」遵守事業所はこのマークが目印です!
 詳しく知りたい方は、マークをクリックしてみて下さい。

このガイドラインでは、顧客情報の守秘義務、説明責任、料金体系の明確化
見積書交付の義務などをルール化したものです。
もちろん、当社も「葬祭サービスガイドライン」を遵守し、
お客様に安心してお選びできる葬儀社として
日々業務に取り組んでおります。

お葬式のご相談やご依頼は
八光殿にお任せ下さい!



株式会社 中河内葬祭

八光殿ロゴ


club8510[1]  bana_gomi.jpg
[2012/03/18 11:27] | 活動報告 |
八尾市役所で講演を行いました
こんにちは、中河内葬祭の高野です。

今日は『八尾市経済環境部 部内人権研修』での
講演の様子をご報告させて頂きます

3月14日(月)に八尾市役所本館6階研修室にて、
八尾市経済環境部の部内人権研修が行われ、
研修の講師として、弊社代表取締役である松村康隆が
講演させて頂きました

弊社代表取締役の講演タイトルは、
「”ひと”として”おくる”こと ~おくりびと隊~」という事で、
八光殿グループの東日本大震災での支援活動についてお話させて頂きました。

八光殿グループでは、平成23年3月11日に発生した東日本大震災において、
発生直後の3月18日より被災地に向かい
「八光殿おくりびと隊」として、援助物資の輸送や
棺の組立て、ご遺体の保全処置、ご納棺、搬送などのお手伝いをさせて頂きました。

支援は平成23年3月末まで続き、代表取締役の松村を筆頭に
延べ45人の社員が現地で支援活動を行いました
講演では、写真を使いながら現地での活動の様子をお話させて頂きました。

当社は、昭和56年より八尾市と災害発生時における、
葬祭業務の委託協定を結んでおります。
八尾市で災害が起きた場合は、当社も八尾市と協力して活動する為、
研修を受けられている八尾市経済環境部の方と
防災についての意見も交わされました。

DSCF0674_convert_20120315104046.jpg DSCF0677_convert_20120315104126.jpg
セミナーの様子

これら当社の被災地支援は各種マスコミでも取り上げられました。 詳しくはコチラ

また震災発生以降、八光殿の各会館で義援金箱を設置し、
震災発生から1年となった3月11日には、
八光殿八尾中央にて「東日本大震災慰霊祭」を開催致しました。 詳しくはコチラ


八光殿グループ社員一同、
東日本大震災で犠牲になられた方のご冥福をお祈りすると共に、
被災地の一日も早い復興を心より願っております。




八光殿ロゴ


club8510[1]  bana_gomi.jpg
[2012/03/17 10:02] | 活動報告 |
レディース防災リーダーの講習会で講演を行いました
こんにちは、中河内葬祭の高野です。

先日、アメリカで第84回アカデミー賞授賞式が開催されました
作品賞など5冠に輝いたのは、フランスの
「アーティスト」という作品で、なんとモノクロ映画なんです!
モノクロ映画が作品賞を受賞するのは、実に88年ぶりだそうですよ。
ちなみに、主演女優賞は「マーガレット・サッチャー・鉄の女の涙」の
メリル・ストリープが3度目の受賞に輝きました
さすが、王者の貫録ですね!


さて、今日は『レディース防災リーダー 講習会』での講演の様子をご報告させて頂きます

2月28日(火)に八尾市本町にある八尾市立くらし学習館にて
八尾市・八尾市女性団体連合会・八尾市消費問題研究会
NPO法人関西消費者連合会・主婦連合会大阪支部主催の
レディース防災リーダーの講習会が行われました。
その講師として、弊社代表取締役である松村康隆が
講演させて頂きました

この講習会は3日間に渡って開催され、
その中日である28日は、弊社代表取締役の他に、
八尾市消防本部消防長の大辻良知様も防災についてお話されていました。

弊社代表取締役の講演タイトルは、「八光殿おくりびと隊の活動等について」という事で、
八光殿グループの東日本大震災に対する支援についてお話させて頂きました。
蜀咏悄+002_convert_20120228180657
講演をする代表取締役の松村

八光殿グループでは、平成23年3月11日に発生した東日本大震災において、
発生直後の3月18日より被災地に向かい
「八光殿おくりびと隊」として、援助物資の輸送と
現地でご納棺のお手伝いをさせて頂きました。

支援は平成23年3月末まで続き、代表取締役の松村を筆頭に
延べ45人の社員が現地で支援活動を行いました

講演では、写真を使いながら現地での活動の様子をお話させて頂きました。

被災地に出向いた社員が現地で感じたのは、
人と人との絆、そして今、私達が送っている日常生活のありがたさでした。

蜀咏悄+001_convert_20120228180628  蜀咏悄+008_convert_20120228180725
セミナーの様子

八光殿グループの活動は各種マスコミでも取り上げられました 詳しくはコチラ
また震災発生以降、八光殿の各会館で義援金箱を設置し、
東日本大震災義援金を募るなど長期的な支援を行っております。

八光殿グループ社員一同、
東日本大震災で犠牲になられた方のご冥福をお祈りすると共に、
被災地の一日も早い復興を心より願っております。




八光殿ロゴ


club8510[1]  bana_gomi.jpg
[2012/03/07 08:41] | 活動報告 |
八光殿スタッフが「第7回葬祭コーディネーターコンテスト」で最優秀賞を獲得しました!
こんにちは中河内葬祭の高野です。

平成24年1月30日(月)、東京のホテルアジュール竹芝にて
全日本葬祭事業協同組合連合会(以下、全葬連)主催の
「第7回葬祭コーディネーターコンテスト」が開催され、

当社社員の力野三郎最優秀賞(第1位)を獲得しました

闡ャ逾ュ繧ウ繝シ繝・ぅ繝阪・繧ソ繝シ蜉幃㍽+001_convert_20120131202933  闡ャ逾ュ繧ウ繝シ繝・ぅ繝阪・繧ソ繝シ蜉幃㍽+003_convert_20120131203015
最優秀賞の楯と賞状です。

全葬連は、全国1,421社の全国ネットワークを持つ、
日本で最大の葬祭専門業者団体です。
その全葬連が、葬儀文化を深く理解すると共に、
消費者一人ひとりのニーズに対応できる、
将来を担う人材育成の為に開催しているのが
「葬祭コーディネーターコンテスト」です。

コンテストは今回で7回目を数え、
全国的な規模で開催しています。
参加者は、筆記試験の予選を通じて1名が
各ブロック(北海道、東北、関東、中部、近畿、中国、四国、九州)
より選抜され、計8名がコンテストに出場し、
技術・応対を競います

審査員も経済産業省商務情報政局サービス政策課、財団法人全日本仏教会、
財団法人日本消費者協会、社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会
など、多方面からご参加頂き厳選なる審査を行っています。

そんな中、全国の葬祭コーディネーターの頂点に
当社の力野三郎が選ばれ、最優秀賞を受賞しました
闡ャ逾ュ繧ウ繝シ繝・ぅ繝阪・繧ソ繝シ蜉幃㍽+009_convert_20120131203048
最優秀賞を受賞した力野です。

八光殿グループでは、力野に続けとばかりに
常日頃、全スタッフが葬儀文化の習得、
お客様に応じたサービスの提供に励んでおります。
また、来年も当社スタッフが葬祭コーディネーターの
頂点に輝くよう、人材育成に力を注いで参ります

お葬式は安心と信頼の八光殿にお任せ下さい。



株式会社 中河内葬祭

八光殿ロゴ


club8510[1]  bana_gomi.jpg


[2012/02/02 13:07] | 活動報告 |
全葬連の活動が雑誌に掲載されました②
こんにちは、中河内葬祭の高野です。

今日は、株式会社PHP研究所発行の雑誌
「PHP ほんとうの時代 Life+ 2月号」に
当社が加盟している全日本葬祭事業協同組合連合会(以下、全葬連)の
記事が掲載されましたので、ご報告させて頂きます。

記事の内容は、「昨今のお弔い事情」と題し、
平成23年3月11日に発生した東日本大震災を機に、
お葬式の形が少しずつ変わってきていると書かれております。

譛ャ蠖薙・譎ゆサ」蜴溽ィソ縲?2譛亥捷php02_convert_20120123203203   譛ャ蠖薙・譎ゆサ」蜴溽ィソ縲?2譛亥捷php01_convert_20120123203141
雑誌の記事です

東京都内では、「価格の安い葬儀」の象徴とも言うべき、
「直葬(ちょくそう、じきそう)」と言う、いわゆる火葬のみで送られる方が徐々に減少し、
「区民葬でも葬儀がしたい」など、出来る限り精一杯送ってあげたいといった
故人様に敬意を払う方が増えてきたそうです。

また、この記事の前のページには、
専修大学人間科学部教授の嶋根 克己(しまね かつみ)先生の
記事が掲載されており、
「人間が生きている限り、他者とのコミュニケーションは続きます。
お葬式に家族や身内など多くの人が集まる事により、
命の大切さを知る事になるのではないでしょうか?」と書かれております。

確かにお葬式ほど、人と人との絆を大切にしている儀式はありません。
そういった意味では、お葬式の意義を改めて考えさせられます。
また、一生の内で喪主を務める事は1~2回です。
悔いのないお葬式を行う為にも、いつでも相談できる葬儀社を
選んでおく事をお勧めします。

全葬連では、顧客情報の守秘義務、説明責任、料金体系の明確化
見積書交付の義務などをルール化した
「葬祭サービスガイドライン」を制定し、
お客様に安心してお選び頂ける葬儀社として
日々業務に取り組んでおります。

サービスガイドライン
「サービスガイドライン」はこちらのマークを目印に!


お葬式のご相談やご依頼は、
「葬祭サービスガイドライン」遵守事業所の
八光殿にお任せ下さい!




株式会社 中河内葬祭

八光殿ロゴ


club8510[1]  bana_gomi.jpg
[2012/01/26 08:35] | 活動報告 |
八光殿は八尾ベースボールクラブを応援しています
こんにちは中河内葬祭の高野です

先日、元日本ハムのダルビッシュ選手や
元ヤクルトの青木選手のアメリカ大リーグ入りが決定しました!
昨年以上に、海の向こうのベースボールに
目が離せません
早くも開幕が待ち遠しいです。
…しかし、実は八尾の野球も熱いんですよ


八光殿グループ 株式会社中河内葬祭は、

社会人硬式野球クラブ 八尾ベースボールクラブの


メーンスポンサーです


baseboll_convert_20120119154040.jpg 八尾ベースボールクラブのロゴです。カッコイイ!!
            
八尾ベースボールクラブは、
2005年に設立された野球チームで、
選手の人数も30名を超えます!
そしてなんと、名誉顧問には
八尾市長や東大阪市長も在籍しています

チームは日々練習に励み、
土曜日・日曜日には関西のさまざなチームや
大学の野球部とも盛んに試合を重ねているようです
また、試合以外でも出張少年野球教室を開催するなど、
地域のスポーツ文化にも貢献されています。

野球は生で見ると迫力がありますからね
皆さんも、ぜひ野球場に足を運んでみて下さい!
ちなみに、チームのユニフォームの胸上部には
クラブのメーンスポンサーである
八光殿のロゴが貼られています。
その辺りも注目ですよ!

八光殿ロゴ(八尾BC)
↑ 八光殿のロゴ

八尾ベースボールクラブについて
詳しくはコチラをクリック



株式会社 中河内葬祭

八光殿ロゴ


club8510[1]  bana_gomi.jpg
[2012/01/23 13:29] | 活動報告 |
八光殿が感謝状を頂きました
こんにちは中河内葬祭の高野です。

この度、八光殿が八尾市より感謝状を頂きましたので、
ご報告させて頂きます
平成24年1月16日、八尾市役所にて
「東日本大震災の被災地支援にかかる感謝状贈呈式」が
開催され、八尾市よりご招待頂きました
感謝状は、東日本大震災の被災地支援で貢献した
17の市民団体や企業に贈られました。

髦イ轣ス陦ィ蠖ー+013_convert_20120116143044
多くの団体に感謝状が贈られました

当社におきましては、震災発生直後より
「東日本大震災 おくりびと隊」として、当社社員が
被災地へ出向し、支援活動を行いました。
また、八光殿で義援金を募るなど
長期的な支援活動も行っております。
今回は、それらの点が高く評価され、
感謝状を頂く事となりました

髦イ轣ス陦ィ蠖ー+004_convert_20120116142950     髦イ轣ス陦ィ蠖ー+015_convert_20120116143110
感謝状を頂く、弊社代表取締役の松村            受賞後の八尾市長との一枚

また、授与式の後は八尾市と表彰団体との
「地域防災にかかる懇談会」も開催され、
八尾市の防災について意見が交わされました。

震災発生から10カ月が経過しましたが、
町の復興や人々の心の傷を癒すには
まだまだ時間が掛ります。
当社としても被災地支援・地域の防災など
今後も長期的に取り組んで参ります。



株式会社 中河内葬祭

八光殿ロゴ


club8510[1]  bana_gomi.jpg
[2012/01/18 10:09] | 活動報告 |
文化の日表彰式典
こんにちは、中河内葬祭の高野です。

最近、ロンドンオリンピック出場を目指した
ワールドカップバレーが熱いですね!
女子も男子もテレビでやっていたら、
ついつい見てしまいます
個人的には、女子のエース木村選手や
セッターの竹下選手を応援しています
ロンドンオリンピックを目指して
女子も男子も頑張ってもらいたいですね


さて、話は変わりまして…
この度、株式会社中河内葬祭は、11月3日(祝・木)に開催された
八尾市・八尾市教育委員会主催の「文化の日表彰式典」にて
特別賞を受賞致しました
めいき   会場
プリズムホール正面玄関       会場の様子 

これは、当社が日々行っている八尾市内の清掃活動や
アドプトロード活動が認められ、表彰されました
式典は八尾市文化会館プリズムホール小ホールで行われ、
当社代表取締役の松村が出席させて頂きました。
社長   受賞①
代表取締役の松村                  受賞の瞬間

受賞された方は社会福祉・産業経済・教育などさまざまな分野で
八尾市に貢献した方が選ばれ、
89名、16団体の方に賞状が贈られていました。
中でも小中学校の生徒さんが部活動での功績が認められて
表彰されている姿は、さわやかで清々しいものを感じました

八光殿グループとしては、今回の受賞を一つの励みにし、
今後とも地域に貢献出来るようさまざまな活動を
行って参りたいと思います



株式会社 中河内葬祭

八光殿ロゴ


club8510[1]  bana_gomi.jpg
[2011/11/09 10:32] | 活動報告 |
消費者教育基礎講座で講演を行いました。
こんにちは、中河内葬祭の高野です。

プロ野球がクライマックスシリーズを目前に盛りあがってきました
セリーグでは、ヤクルトと中日が首位攻防を繰り返しています!
パリーグでは、ソフトバンクが優勝した後、
西武が猛烈な追い上げで、オリックスと3位争いを繰り広げています。
気温はどんどん下がっていきますが、
プロ野球はこれからどんどん熱くなっていきます!
目が離せません


さて、今日は『消費者教育基礎講座』での講演の様子をご報告させて頂きます

9月27日(火)に八尾市本町にある八尾市立くらし学習館にて
八尾市・八尾市消費問題研究会・NPO法人関西消費者連合会主催の
第22回消費者教育基礎講座が行われました。
今回はその講師として、当社代表取締役である松村康隆が
講演させて頂きました

講演タイトルは、
「東日本大震災における支援~被災地での八尾・おくりびと隊の活動~」
という事で、八光殿グループの東日本大震災に対する支援についてお話させて頂きました。
s-消費者教育基礎講座(社長) 2011.0927 001 s-消費者教育基礎講座(社長) 2011.0927 016


八光殿グループでは、東日本大震災発生直後の3月18日より被災地に向かい
「八光殿おくりびと隊」として、援助物資の輸送と
現地でご納棺のお手伝いをさせて頂きました。
支援は3月末まで続き、松村を筆頭に延べ45人の社員が
現地で支援活動を行いました

講演では、写真を使いながら現地での活動の様子をお話させて頂きました。

社員が現地で感じたのは、人と人との絆、そして日常生活のありがたさでした。


s-消費者教育基礎講座(社長) 2011.0927 033 講演中の風景

八光殿グループの活動は各種マスコミでも取り上げられました 詳しくはコチラ
また、現在も八光殿の各会館で義援金箱を設置し、
東日本大震災義援金を募るなど長期的な支援を行っております。

最後になりましたが、
東日本大震災で犠牲になられた方のご冥福をお祈りすると共に、
被災地の一日も早い復興を心より願っております。




八光殿ロゴ


club8510[1]  bana_gomi.jpg




[2011/10/07 11:12] | 活動報告 |
天神祭のうちわ企画に協賛させて頂きます
こんにちは。中河内葬祭の西川です。

皆さんは天神祭には行かれますか?
天神祭は全国の天満宮で催される祭りなのですが
その中でも大阪天満宮を中心として開かれるお祭は規模が大きく有名なのです
大阪天神祭は京都の祇園祭、東京の神田祭と並んで
日本3大祭りの1つと言われています
日程は7月24日の宵宮、25日の本宮の2日間がメインです
25日の夜には上がる花火と、川に映った提灯の光で火と水の祭典とも
呼ばれています。
23日のギャルみこしや25日の花火など見どころいっぱいの
天神祭に是非お出かけしてみて下さい


今回はそんな楽しい天神祭の話題をもう一つ…
八光殿では7月24日・25日の天神祭うちわ企画に協賛させて頂きます
協賛させて頂くにあたり、八光殿の広告入りうちわを作成し、
お祭りに来られた方に配布して頂きます

 
P1060998_convert_20110628142330.jpg
プロフト陽光園の広告入りうちわ

配布させて頂くうちわは「天神祭 うちわ娘」という

可愛い女性が7月24日、25日に天満橋・天神橋・京橋・南森町周辺などで
配っております
天神祭に行かれた際は是非八光殿のうちわをお持ちになり
お祭りをお楽しみください

また、近鉄八尾駅の8510ショップでも若干数では御座いますが
7月15日頃からお渡しさせて頂きますので
是非ショップにお立ち寄りの際はお持ち帰り下さい

天神祭当日は、テレビ大阪の生中継でも
CM中に八光殿の名前が放送されます
テレビでご覧の方はぜひチェックしてみて下さい!




株式会社 中河内葬祭

八光殿ロゴ

club8510[1]  bana_gomi.jpg
[2011/06/30 11:01] | 活動報告 |
「おくりびと隊」の記事が掲載されました
こんにちは。八光殿グループの大町です。


3月11日の宮城県三陸沖を震源とした「東日本大震災」におきまして
被害にあわれた皆様方に心よりお見舞い申し上げます。

犠牲となられた方々とご遺族の皆様に対し、八光殿グループスタッフ一同、
深くお悔やみを申し上げます。


八光殿グループは、東北地方太平洋沖で発生した地震による被害が甚大であり、
多くの被災者が出ていることを受け、
「おくりびと隊」を順次現地へ派遣し、
緊急支援物資の提供やご遺体のご納棺、棺の組み立て、
遺体安置所への物資の納品など、人道支援活動を行って参りました。

その活動の様子が“フジサンケイビジネスアイ”と
“Leader & Innovation 賢者の選択”に掲載されました。


フジサンケイビジネスアイ 5月27日号s-img002[1]


Leader & Innovation 賢者の選択



この度の震災により、被害にあわれました皆様には
心からお見舞いを申し上げるとともに、被災地の一日も早い復興を心より願っております。






株式会社 中河内葬祭

八光殿ロゴ
[2011/06/01 16:23] | 活動報告 |
プロフィール

ハッコウデン

Author:ハッコウデン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる